ベッドタイムストーリー

海外旅行や引っ越しばっかりしていると
本がだんだん無くなってきまして、
ベッドタイムストーリーが
疎かなってきている所、
主人がもうちょっときちんと
読み聞かせしてあげたいなーと
今日おもむろに
「赤毛のアン」の
キンドル版を購入して
今から読み聞かせするよーって
娘達集めたの。

えええ!!!
ちょっとこの古文、
娘達にハードル高すぎないかいっ!

ということで、
私の方も負けじと
娘二人に丁度いいの、
これこれ!
じゃじゃーん
Screen Shot 2017-06-10 at 20.05.15

Bedtimestory for rebel girls

女の子のための偉人伝♪
私も子どもの頃
沢山偉人伝読んだよ!
こういうのが
インスピレーションとなって
次の世代に繋がっていくんじゃないかって
思うよー!

パパがAnne of Green Gablesを
子どもたちに読んでいる?
(子どもたちはパパの周りで絵を書いている)
その時に、知らぬ顔で
アマゾンでこの本を買って
パッと画面に表示したら、
二人の目がしゃっと反応したよー!

いぇい!
(あ、パパ。あなたが娘にしてくれたことは
本当に感謝しているよ。。)

ということで、
本で紹介されているお一人目はこちら
ADAさん。

コンピューターを
1800年代に考えた人なんですね。
へえええ!!!
Screen Shot 2017-06-10 at 19.50.06

子どもたちも
目を輝かして
体を動かしながら
ねえねえ、
この絵にある
iPadについて
いつ出てくるの?って
楽しみに聞きました!

ふふふ〜。
今日からまた毎日読み聞かせ
楽しみだわ!

日本語の読み聞かせも
またKindleで何か探そう。。

Please follow and like us:
ベッドタイムストーリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あなたの使命を仕事にし、デジタルノマドで海外移住する方法を無料で手にいれる
+ +